STOK IPO通信

IPOに特化したブログです。IPO関連スケジュールや情報を一覧表示するため9月7日全面リニューアルしました。IPOを投資として取り組むために必要な情報を逐一リポートしていきます。
<< PCIホールディングス(株)が初値決定 | main | べステラ(株)の各証券会社割り当て株数 >>
(株)エスケーホームが初値決定
51、(株)エスケーホーム(1431)福証Q(建設業)が初値910円(公募価格800円)の騰落率13.75%で決定。

 
●メモ;
・専門家予想は1,200円〜1,400円の範囲でしたが初値は予想範囲下限以下の910円(初値倍率=1.14倍)を付けた。
 
・今年(不動産・建設業)IPO4銘柄で平均初値上昇率1.17倍(MX=1.47倍MN=0.93倍)、平均吸収金額37.7億円(MX60.7億MN7.3億)、平均公募PER17.2倍に比べほぼ同様な初値となった。
 
・類似6企業予想平均PER13.51倍→2016/06(単独予想)PER6.84倍→PERの割安が見られる?→PER7.78倍までしか買われず。超小型IPOなのに残念な結果。
 
・セカンダリーは前場に初値910円を付け一旦高値926円迄上昇、切り替えして揉みながら安値830円迄下落、,一旦戻すが終了にかけて再び830円迄下落。
 
 
| stokreport | (株)エスケーホーム | 21:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









トラックバック機能は終了しました。
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

+ 過去訪問者数
ブログパーツUL5
+ 連絡先
当サイトへのご質問、連絡等がございましたら下記アドレスをご利用ください。 なおリンクはフリーですが事前連絡をお願いしています。 ipotushinblog@gmail.com
+ 相場格言
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ RECOMMEND
+ PROFILE