STOK IPO通信

IPOに特化したブログです。IPO関連スケジュールや情報を一覧表示するため9月7日全面リニューアルしました。IPOを投資として取り組むために必要な情報を逐一リポートしていきます。
データセクション(株)初値決定
 75データセクション(株)(3905)(マザーズ・情報通信業)の初値900円(公募価格520円)の騰落率73.07%で決定
 
 
●メモ;
・専門家予想は700円〜1,000円以上の範囲でしたが初値は予想範囲内の900円(初値倍率=1.73倍)を付けた。
 
・過去例から見るマザーズ(情報通信業)の平均初値2.66倍(MIN1.32倍・MAX5.63倍)でMINに近い値をつけた、将来性有る業種・業績順調・小型と期待されたが、重複上場・VCには適わなかったか?。
 
・ セカンダリーは初値900円 から直ぐにS高1,050円を付け、途中一時離れたが終了に掛けて再びS高を維持したまま終了
| stokreport | データセクション(株) | 20:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
データセクション(株)初値予想等々
75データセクション(株)(3905)が12/24日にマザーズ(情報・通信業)に上場 なので初値予想等々を纏めまし た。
 
 
●専門家予想;
 
A社 ;700円・B ;900円・C 社;1,000円以上・D社 -
 
●ブログ予想;
 
・一番予想;2,050円以上
・二番予想;1,040円以上
・三番予想;1,560円以上。
・四番予想;910円以上〜1040円迄。
 
●STOK 予想
 
・1,000円〜1,200円
 
●メモ;
初値予想は専門家・アンケート 等を見ると公募価格520(吸収金額億11.7円)に対 し700円〜1,000で上昇率1.35倍〜1.92倍の予想。
 
・今年のIPO(マザーズ・情報通信業)17銘柄で 平均吸収金額21.1億円・平均初値上昇率2.66倍と比べてすごく弱気な予想。
 
・今年のマザーズ(情報通信業)で想定価格が仮条件の下限で公募価格が仮条件の上限は9銘柄でその平均初値上昇率2.46倍に比べてもすごく弱気な予想。
 
ブログ予想では、約31.1 の投票者が初値上昇率(公募価格の)4.0倍以上を予想、約28.9%が初値上昇率2.0倍以上を予想、同じく24.4%が初値上昇率3.0倍以上、4.4%が1.75倍以上〜2.00倍を予想した。
 
マザーズ(情報・通信業→ビックデータ事業)→業績は売上・利益とも順調→配当はなし→吸収金額は荷もたれ感無し→株主にVC(約14.2%程度)が見られる→ロックアップ(株主7者=73.3%程度・90日・1.5倍解除)が設定→類似企業との割安感は見られない。
 
今年のIPO(マザーズ・情報通信業)17銘柄は10/17銘柄(即金規制=8銘柄、高値=1.11倍、安値=0.90倍、終値=1.01倍、S高=7銘柄、上昇=0銘柄、S安=2銘柄、下落=8銘柄)で下落している。(12/19現在)
 
| stokreport | データセクション(株) | 20:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
75.データセクション(株)の公募価格決定
75.データセクション(株)(3905)(マザーズ・情報・通信業)の公募価格が520円に決定。
 
■ クイックレポート
 
●公募価格;520円(参考 PER=90.28倍、 PBR=14.24倍)
 
●メモ;
・ 想定価格460円、吸収金額11.7億円、仮条件460円〜520円で 公募価格は仮条件上限の520円に決定。
 
・今年のマザーズ(情報通信業)で想定価格が仮条件の下限で公募価格が仮条件の上限は 7銘柄でその平均初値上昇率2.64倍。
 
・マザーズ(情報通信業)→ソーシャル・ビックデータ事業→業績は売上・利益とも順調→吸収金額は荷もたれ感なし→VC(14.15%程度)が見られる→ロックアップ(90日・1.5倍解除)→同日上場3銘柄有り→類似企業と比べてやや割安感がある? 
 
・今年のIPO(マザーズ・情報通信業)15銘柄で 平均吸収金額19.7億円・平均初値上昇率2.77倍。
 
 
| stokreport | データセクション(株) | 21:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
データセクション(株)の各証券会社割り当て株数
75、データセクション(株)(3905)の各証券会社割り当て株数。
 
■クイックレポート
※割当枚数(100株単位)が22,100枚と枚数は多く、吸収金額も11.7億円とマザーズ(情報通信業)では多くの枚数の取得に向け競争必死?。
 
       大和證券(主幹事)=19,890枚、
              マネックス・SBI証券=663枚。 
                  岡三証券=442枚。岩井コスモ・極東証券=221枚
 
                     合計=22,100枚
 
| stokreport | データセクション(株) | 11:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
データセクション(株)の仮条件決定
 75データセクション(株)(3905)(マザーズ・情報通信業)の仮条件が460円〜520円に決定。
 
 
●仮条件;460円〜520円(参考PER=79.86倍〜90.28倍)
 
●メモ;
・想定価格460円・吸収金額11.7億円で仮条件460円〜520円と想定価格が仮条件の下限で強気な設定となった。
 
・マザーズ(情報・通信業)→ソーシャル・ビックデータ事業→業績は売上・利益とも順調→想定金額が低いので要複数取得?→競争激化(IPO的には期待)?
 
・昨年のマザーズ(情報・通信業)IPOは8銘柄で平均初値上昇率2.94倍・平均吸収金額19.8億円
 
・今年のマザーズ(情報・通信業)IPOは14銘柄で初値上昇率2.84倍・吸収金額20.2億円
| stokreport | データセクション(株) | 17:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
データセクション(株)が新規承認
75、データセクション(株)(3905・情報・通信業)が新規承認で12/24日マザーズに上場予定。
 
 
●銘柄名;データセクション(株)(3905)がマザーズ(情報・通信業)に上場。
 
●事業内容;「ビックデータ分析ツール等のSaaS形式提供」「ツール提供にお客様の保有データを加えたお客様向けのセミオーデー型システムの受託開発」及び「ビックデータの分析リサーチコンサルティング」を行うソーシャル・ビックデータ事業。
 
●上場日 ;12/24日(水)。
●仮条件 ;12/04日。●BB期間;12/08日〜12/12日。
●公開株数;公募850.0千株、売出株1,360.0株、OA331,5千株。
●公募価格;12/15日。●申込期間;12/16日〜12/19日。
●想定価格;460円/100株単位。●吸収金額;最大約11.7億円
●幹事団  ;大和證券(主幹事)、マネックス証券、SBI証券
                  岡三証券、岩井コスモ証券、極東証券、。
                       
●メモ;
・大和證券主幹事、マザーズ(情報・通信業)・想定価格460円・吸収金額約11.7億円と規模的には問題なし。
・売り出しは公開株数が22,100枚(100株単位)と多く、取得の可能性はあるのでは?
| stokreport | データセクション(株) | 19:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

+ 過去訪問者数
ブログパーツUL5
+ 連絡先
当サイトへのご質問、連絡等がございましたら下記アドレスをご利用ください。 なおリンクはフリーですが事前連絡をお願いしています。 ipotushinblog@gmail.com
+ 相場格言
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ RECOMMEND
+ PROFILE